BASE Iを利用したオーソリゼーションシステム

BASE Iとは、VISAが構築したクレジットカードの承認を行うためのネットワークシステムの名称です。

「BASE Iを利用したオーソリゼーションシステム」の続きを読む

消費者信用の返済を促す閉鎖信用体系の仕組み

閉鎖信用体系は、クレジットカードや消費者金融、販売信用などの消費者信用システムにおける返済システムの一種で、与信の時点で毎月の返済額や回数が既に決められている状態のことです。

「消費者信用の返済を促す閉鎖信用体系の仕組み」の続きを読む

平均残高による銀行口座預金での金利の計算方法

銀行口座の1カ月分の残高の平均のことを平均残高と言い、毎日の最終残高を合計し、日数で割ることで算出できます。主に銀行側が金利の計算を行う場合に利用されており、個人や企業が銀行に現金を預けると利息が発生し、預けている金額に応じて預金者は利息を受け取ることが可能です。

「平均残高による銀行口座預金での金利の計算方法」の続きを読む

平均金利を表示することとクレジット業界の動き

平均金利とは、クレジットカード業界全体の金利を示す数値であり、ショッピング枠、キャッシング枠とともにクレジットカードの業界分析などで公表されています。現在では貸金業規制法の登場で18%を上限としているクレジットカード会社が多く存在しており、下限金利としても13%を平均として設定が行われています。

「平均金利を表示することとクレジット業界の動き」の続きを読む

粉飾決済による虚偽の決済報告を行う理由とは

粉飾決済とは、不正に会計操作を行うことであり、株式会社などが決済報告を行う際に赤字だった場合には、それをあたかも黒字のように偽造することを指します。

「粉飾決済による虚偽の決済報告を行う理由とは」の続きを読む

紛失カードとして処理されるクレジットカードと不正利用から守ること

クレジットカードを紛失してしまった場合、紛失カードとして処理が行われます。これは拾得した第三者によって勝手に使われてしまう危険性があるので、紛失カードとして利用できないようにサービスの停止とカード緊急再発行を行い、記載されているカード番号なども新しくすることを指します。

「紛失カードとして処理されるクレジットカードと不正利用から守ること」の続きを読む

クレジットカード、ローンによる分割払いを使った高額商品の購入方法

分割払いという言葉は日常よく耳にしますが、商品やサービスの代金を支払う際に、代金を分割して購入する方法のことです。主に家電製品や自動車、住宅などの高額商品を購入する際に、一回で商品の代金を支払えない場合に利用するもので、方法としては大きく2種類に分かれています。

「クレジットカード、ローンによる分割払いを使った高額商品の購入方法」の続きを読む

不渡りが引き起こす手形の価値と発行企業の責任

不渡りとは、手形や小切手などの有価証券を用いて決済を行った際に、何かしらの事情で支払銀行にて支払いを拒絶された状態の有価証券のことです。手形とは一般的には約束手形のことで、企業間での取引に用いられる決済手段です。

「不渡りが引き起こす手形の価値と発行企業の責任」の続きを読む

クレジットカードのプロモーション活動とお得なキャンペーン

プロモーションとは、販売促進のためのマーケティング戦略であり、広告やPR活動、販売員による呼びかけなどが該当し、顧客を獲得するために商品のアピールを行うことです。

「クレジットカードのプロモーション活動とお得なキャンペーン」の続きを読む

プロプライアトリーカードは独自のネットワークで展開する

プロプライアトリーカードは、国際ブランドを持たないクレジットカードのことです。これによって、利用できる店舗は自社のネットワークに接続されたグループ店舗だけになり、そういった意味では利便性が欠けるモデルとも言えます。

「プロプライアトリーカードは独自のネットワークで展開する」の続きを読む

このページの先頭へ