会社経営における追貸しのメリットとそのリスク

追貸しとは銀行が会社に対して追加で行う融資のことを言います。一見すると追加で融資をしてくれるのだから有り難いことのようにも思え、会社にとってのメリットは大きいようにも思えますが、その反面大きなリスクも潜んでいます。

「会社経営における追貸しのメリットとそのリスク」の続きを読む

カテゴリー:金融用語

経営者から見た延滞債権とその回収方法とは

延滞債権とはその名のとおり、返済の滞っている債権のことを言います。そして債権とは何かというと、債権者が債務者に対して一定の行動をするように要求する権利のことです。

「経営者から見た延滞債権とその回収方法とは」の続きを読む

カテゴリー:金融用語

延滞貸出先となる貸出先はどんな貸出先とその理由

延滞貸出先とは貸出先のうち、期限を過ぎても何らかの理由で債権者からは返済をされないことを指します。何らかの理由は故意に支払いを行わないか、単純に忘れていたか、返済能力がないかのいずれかかに分けることができるでしょう。

「延滞貸出先となる貸出先はどんな貸出先とその理由」の続きを読む

カテゴリー:金融用語

電子マネーEdyのチャージの仕方とその使い方

Edyとは楽天から提供されているプリペイド型の電子マネーです。2012年6月1日に名称が「楽天Edy」に改名されました。実際にどういう使い方をするのかというと、指定の媒体お金をチャージしておけば、その金額だけ買い物をすることができるというものです。

「電子マネーEdyのチャージの仕方とその使い方」の続きを読む

カテゴリー:金融用語

エクスポージャーの二つの意味をご存知ですか

エクスポージャーとはいろいろな意味がありますが、金融業界においては価格変動のリスクがある資産をさします。少し意味合い的に難しくなりますが、簡単に言うと株や為替などの経済の動きによって価値が変わるものとしてとらえておけば大丈夫です。

「エクスポージャーの二つの意味をご存知ですか」の続きを読む

カテゴリー:金融用語

エクステンションをすることによってどうなる?

エクステンションは英語では延長や拡張を意味しますが、金融用語においては返済期間を長くしての再契約を意味します。
具体的にエクステンションとはどんな内容かというと、借入先と返済期間、金額を相談していき、返済期間を延ばし月々の返済金額を安くできます。

「エクステンションをすることによってどうなる?」の続きを読む

カテゴリー:金融用語

企業が益出しを行う目的と株式市場への影響力

益出しとは、決算対策として利益が必要な時に、不動産資産や含み益のある保有株式を一旦売却して、利益を捻出することです。実際には、時価が簿価を上回っているものに限られます。

「企業が益出しを行う目的と株式市場への影響力」の続きを読む

カテゴリー:金融用語

ATMが利用される場所と利用できるサービスの種類

ATMは、通常、紙幣や硬貨、通帳、磁気カード等の受入、支払を備えており、金融機関や証券会社、貸金業者などの業務で、現金出納を行うために提供するサービスとして利用されています。これは、顧客の操作によって取引できる機械になり、現金自動預け払い機のことです。

「ATMが利用される場所と利用できるサービスの種類」の続きを読む

カテゴリー:金融用語

企業のビジネス継続に伴う運転資本と利益の関係性

企業が日々のビジネスを行っていくのに必要な資金を、運転資本、または運転資金と呼びます。実際、企業は運転資本を何らかの形で調達しないと現金が回らなくなるため、黒字が出ている企業でも銀行から調達することが一般的なビジネススタイルです。

「企業のビジネス継続に伴う運転資本と利益の関係性」の続きを読む

カテゴリー:金融用語

運転資金が企業活動で必要な理由とそれがれ利用される場

運転資金とは、ビジネスを行う上での商品の仕入や経費の支払い、買掛金、支払手形の決済など通常の業務で必要となる資金を言います。これは、企業が事業を継続していくために必要なお金です。そのため、この概念としては、仕入から販売代金回収までのワンクールのサイクルとして必要とされるお金を意味しています。

「運転資金が企業活動で必要な理由とそれがれ利用される場」の続きを読む

カテゴリー:金融用語

このページの先頭へ