担保を得ることが出来る債権者が持つ担保権とは

債務者が担保を使って現金の調達を行った際に、債権者には担保権と呼ばれる権利が与えられます。これは、債務者がもし債務不履行になった場合に、事前に設定した物件を得る事が出来る権利になります。

「担保を得ることが出来る債権者が持つ担保権とは」の続きを読む

カテゴリー:金融用語

担保掛け目、担保価格から算出される融資額の決め方

担保を使って金融機関から現金を融資してもらう際に融資する金額を設定するものとして、担保掛け目があります。

「担保掛け目、担保価格から算出される融資額の決め方」の続きを読む

カテゴリー:金融用語

担保物件の価値を再調査する担保洗替えの目的

担保洗替えとは、債権者が所有している担保権の対象となる土地や不動産などの価格等を再度見直すことです。これは債務者が債権者に担保を利用して融資を受ける場合に、申し込み時点での担保価格を調査を行い、それに見合う金額を算出していまます。

「担保物件の価値を再調査する担保洗替えの目的」の続きを読む

カテゴリー:金融用語

担保を使った場合のローンサービスとクレジットカードの利息の違い

担保とは、金融機関などに現金を融資してもらう際に、もし、債務不履行になった場合に返済元として事前に価値のある財産を差し出すことを条件に現金を借り入れる方法になります。主に企業などの資金調達に使われていますが、個人では住宅ローンなど多額の金額を融資してもらう場合に利用します。

「担保を使った場合のローンサービスとクレジットカードの利息の違い」の続きを読む

カテゴリー:金融用語

団地金融から始まった消費者金融の歴史とは

団地金融とは、1960年代における消費者金融の名称になります。当時は高度経済成長期であり、団地に暮らす人々は高い収入を得ていた優雅に暮らす人々だったので、団地に住む主婦を中心に貸金業を行っていたことからこのような名称が使われることになりました。

「団地金融から始まった消費者金融の歴史とは」の続きを読む

カテゴリー:金融用語

新興企業が資金調達方法として利用する短期繰り回し

短期繰り回しとは、信用金庫や銀行等の金融機関が企業に対して現金の融資を行う際に、用途によって長期融資として借り入れるべきと判断した場合であっても、短期融資を繰り返して長期的に企業と付き合っていく方法です。

「新興企業が資金調達方法として利用する短期繰り回し」の続きを読む

カテゴリー:金融用語

短期間キャッシングを使って利息を低く抑える方法について

短期間キャッシングとは、数日後に返済の目処があるのを前提に、クレジットカードのキャッシング機能を使ったり、消費者金融から現金の融資を行ってもらうことを指します。

「短期間キャッシングを使って利息を低く抑える方法について」の続きを読む

カテゴリー:金融用語

会社がグループ企業や従業員に融資を行う短期貸付金

企業の勘定項目に用いられる流動資産の一つに、短期貸付金があります。これは、企業の取引先や仕入先、グループ会社、役員や従業員に会社の資金を貸し付けた場合に発生する資産の事で、1年以内に返済を行うことを前提に現金を貸し出すことになります。

「会社がグループ企業や従業員に融資を行う短期貸付金」の続きを読む

カテゴリー:金融用語

短期運転資金が与える企業への融資と金利の変動が及ぼす影響

短期運転資金とは、企業が信用金庫や銀行などの金融機関から運転資金を借り入れる場合に、1年以内に完済を行うことを条件に融資をしてもらうことを言います。

「短期運転資金が与える企業への融資と金利の変動が及ぼす影響」の続きを読む

カテゴリー:金融用語

消費者金融の自主団体TAPALSの活動内容

「TAPALS」とは消費者金融連絡会のことで、武富士、アコム、プロミス、アイフル、レイク、三洋信販の頭文字からこの名称が使われています。

「消費者金融の自主団体TAPALSの活動内容」の続きを読む

カテゴリー:金融用語

このページの先頭へ