日本一規模の小さい地方銀行で有名な富山銀行

自動機サービスが充実していることで有名な富山銀行は、他にも日本一規模の小さい地銀としても有名です。また、同行は富山県で営業を行っており、他県においては店舗を持っていないことでも知られています。戦後地銀としての特徴もあり、富山県高岡市において本店を置いている銀行です。

自動機サービスにおいては、無料利用可能という点で利便性が高い特徴もあります。
また、個人カードとされている個人のキャッシュカードのみで対応を行うわけではありません。他にも、法人カードであっても同行では無料利用可能となっており、ゆうちょとセブン銀行では無料利用可能である点が宣伝されています。

また、提携サービスについては、前述した2行だけでなく、他にもイオンとの提携も果たしているのが富山銀行の特徴です。これにより、イオングループ内の銀行ATMであっても出金が可能となのです。

2012年10月9日から、金沢信用金庫ATMであっても利用が無料となりました。本来であれば、営業時間内のみ無料となっているサービスなのですが、同行の提携のものでは時間外も含めてとされるのが、他行との違いです。このようなサービス対応については、金沢信用金庫だけでなく前述した2行において提供がされています。

イオングループのみ営業時間である8:45~18:00までで利用制限が設けられており、その時間帯のみで無料利用が出来るようになっているのです。イオングループについては、全国展開されているイオン銀行のものが、サービスにおいては該当となっています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:銀行

このページの先頭へ