京都銀行は総資産の多い京都に本店をかまえています

京都銀行は地方銀行内での総資産では第7位と資産の多い企業です。本店は京都市にあり京都サンガF.C.や全国高校野球選手権大会中継の提供スポンサーとなっています。会社のキャッチフレーズは飾らない銀行です。1884年に現在の元となる亀岡銀行が設立され、1951年に現在の社名となりました。

店舗としては京都府以外に、滋賀県や兵庫県や奈良県などの近隣の県と愛知県と東京都に支店があります。

ネットバンキングとして、個人用に京銀ダイレクトバンキング、法人用に京銀インターネットEBサービスを提供しており、特に個人用口座はフィッシング詐欺などが発覚しているために、PhishWallやワンタイムパスワードなどのセキュリティ対策を行っています。

また通帳やキャッシュカードなどでも窓口での暗証番号の確認や指整脈認証のICキャッシュカードの発行などセキュリティ面での強化を行っており、ICキャッシュカード対応のATMの導入も急いでいる状態です。

セミナーも開催されており、資産運用に関するものや株式に関するものが開催されています。住宅ローンに関する相談も出来るようになっていて、インターネットから相談の事前予約も出来ます。

また平日忙しくて相談が出来ないと言う人には、土曜日と日曜日の休日相談会も開催されており、事前に予約すればローンセンターで休日に相談に行くことが出来るのです。また、ローンシュミレーターもサイト上にはありますから、住宅ローンや無担保ローンの返済額の試算などをしてみるとよいでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:銀行

このページの先頭へ