ほくほくフィナンシャルグループは富山県富山市に本社を置く金融持株会社

ほくほくフィナンシャルグループは富山県富山市に本社を置く金融持株会社です。2003年にほくぎんフィナンシャルグループができ、2004年には北海道銀行と株式交換し、同行を子会社化、現在の社名となりました。また、傘下には北陸銀行や北陸カードやほくほくキャピタル株式会社やほくほく債権回収株式会社などもあります。

北海道銀行も北陸銀行も公的資金を受けており、その処理をどう行うかが課題としてありました。両行は北海道の営業を強化したいという思いと、北海道内で収益力が低いという実情があり、北海道内にも北陸銀行の支店があり、北陸出身者も北海道銀行に多いということもあったので、このように遙か遠隔地の銀行同士が合併することとなりました。

そして経営改善したことにより、公的資金は全額返済しています。
合併により、北陸と北海道に支店を持つことになり、さらには海外にも6カ所にグローバル拠点を構えています。

これにより、ローカルな視点での営業はもちろんのこと、広い視点での営業も行えるようになり、より地域に密着した活動も行うようになっています。また、中国や欧米やインドなどへの海外進出も活発です。

合併で両行でのATM使用手数料は無料となり、イーネットやローソンATMとも提携を行っているので、こちらでも無料で利用できるでしょう。東日本大震災や・福島第一原子力発電所事故での引っ越した被災者への支援なども行っており、被災地方への金融機関へのサポートや提携も行われています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:銀行

このページの先頭へ