RISを利用して悪質な加盟店を排除することができる

RISとは、RiskIdentificationServiceの略語であり、クレジットカードの国際ブランドであるVISAが提供しているサービスで、悪質加盟店を特定しアクワイアラーが行っている業務のリスクを管理・サポートするサービスのことです

「RISを利用して悪質な加盟店を排除することができる」の続きを読む

ブラックカードよりもランクが高いクリスタルカードは本当に存在するのか

クリスタルカードは、果たして実在するのかも疑わしいところです。クレジットの最高峰は、ブラックだと言われています。会社の社長や政治家、医師、パイロット、弁護士…など高所得者が持つのにふさわしく、限られた人しか持つことができません。

「ブラックカードよりもランクが高いクリスタルカードは本当に存在するのか」の続きを読む

ブラックカードの年会費の相場と得られるメリット

カード会社で発行しているカードにはそれぞれランクがあります。最も利用者が多く取得しやすいのが年会費0円~3,000円程度の一般的なクレジットでは、その上にゴールド、プラチナと徐々に割引やサービス内容の質が上がります。そしてクレジットで最高峰と言われているのがブラックカードです。

「ブラックカードの年会費の相場と得られるメリット」の続きを読む

年会費2万円以上のメリットと魅力がある、プラチナカード

プラチナカードは、高所得者が持っているイメージが強いはずです。それもそのはずで、年会費は2万円~10万円までとゴールドカードよりも高く設定されています。それ相応の優待サービスや割引は受けられるものの、2万円以上する年会費は家計にとって大きな出費になることは言うまでもありません。

「年会費2万円以上のメリットと魅力がある、プラチナカード」の続きを読む

近年のゴールドカードのあり方とそのメリット

ゴールドカードに対して、一度は憧れを持ったことがあるという方も多いかと思います。一般のカードに比べ年会費が高く、取得条件が難しいという印象を持っているのではないでしょうか。確かに年会費無料のクレジットが多い中、1万円を超える年会費は家計にとって大きすぎる出費です。

「近年のゴールドカードのあり方とそのメリット」の続きを読む

低年会費ゴールドカードの種類と、入手条件

ゴールドカードと言えば、年会費が最低でも1万円は掛かるクレジットカードです。年会費が高い分、多くのメリットはありますが家計のことを考えるとすぐに入会というわけにはいきません。しかし、ごく少数ながら低年会費ゴールドカードが存在するのです。特に男性の場合、一度はゴールドカードに憧れたこともあるでしょう。

「低年会費ゴールドカードの種類と、入手条件」の続きを読む

クラシックカードで受けられるサービスとその内容

クレジットといってもゴールドやブラック、プラチナ、ビジネスなど種類があります。高所得者向けのゴールドをはじめ、ライフスタイルに合わせて選ぶことが出来るのも1つの特徴でしょう。そしてクラシックカードもまた、クレジットの1種として多くの方々が利用しています。

「クラシックカードで受けられるサービスとその内容」の続きを読む

年会費無料カードは有料カードにも引けを取らない

クレジットといっても種類が豊富で、それぞれに違った優待サービスや割引を受けることが出来ます。自分のライフスタイルに合わせ、どこの会社のものがよりメリットがあるのかを見定めることが重要となります。そして選ぶ際、確実に気になるのは年会費ではないでしょうか。内容が充実すればするほど年会費は高く設定されているものです。

「年会費無料カードは有料カードにも引けを取らない」の続きを読む

ディスカバーカードと提携したJCBはアメリカでも使えるのか

日本では、お店の前に使用可能なクレジットのステッカーを貼って分かりやすいようにしています。しかしアメリカでは、クレジットが使えるのは当たり前という考えから、そういったステッカーを貼るところはほとんどありません。

「ディスカバーカードと提携したJCBはアメリカでも使えるのか」の続きを読む

中国によく行く方にはオススメの「UnionPay」

UnionPayとは、日本ではまだ知名度が低いかもしれませんが、中国に行く機会が多い方にとって必要不可欠な存在になっているクレジットのことです。中国を中心に加盟店が広がりつつあるので、数年前に比べると利用頻度が高くなっています。

「中国によく行く方にはオススメの「UnionPay」」の続きを読む

このページの先頭へ