ETC割引制度の一つ、障害者割引の概要について

高速道路を頻繁に利用する人は、ETCサービスを活用すべきです。ETCサービスを利用することで、いろいろな割引制度が適用される可能性があります。高速道路をより安い価格で利用できるようになります。割引制度には、いろいろなものがあります。その中の一つに、障害者割引制度があります。

「ETC割引制度の一つ、障害者割引の概要について」の続きを読む

カテゴリー:ETC

ETCマイレージサービスで通行料金を節約する

高速道路を頻繁に利用する人は、ETC車載器を搭載した方がいいでしょう。車載器を搭載することで、料金所をノンストップで通過できます。このため、渋滞を緩和し、移動時間を短縮することができます。その他にも車載器を搭載することで、メリットが期待できます。

「ETCマイレージサービスで通行料金を節約する」の続きを読む

カテゴリー:ETC

アンテナとETC車載器が一体になっている2ピースタイプ

現在販売されているETC車載器は、そのスタイルから3つの種類に分類できます。その中の一つに、2ピースタイプのETC車載器があります。他のタイプの車載器と比較すると、最もデザイン的にシンプルなものと言えます。見た目自体は、車載器一つだけにまとまっていいます。

「アンテナとETC車載器が一体になっている2ピースタイプ」の続きを読む

カテゴリー:ETC

アンテナと本体が別々の3ピースタイプのETC車載器

設置の仕方やスタイルによって、ETC車載器はいくつかの種類に分類ができます。その中の一つに、3ピースタイプのものがあります。3ピースタイプは、ETC車載器の本体とアンテナが別々になっているタイプを指します。

「アンテナと本体が別々の3ピースタイプのETC車載器」の続きを読む

カテゴリー:ETC

見た目が美しくなるビルトインタイプのETC車載器

高速道路を頻繁に利用する人は、自分の自動車にETC車載器を搭載しようと思っている人もいるでしょう。ETC車載器があれば、料金所で止まることなく通過できます。現在では、いろいろなメーカーでETC車載器の販売を行っています。

「見た目が美しくなるビルトインタイプのETC車載器」の続きを読む

カテゴリー:ETC

富士電機のETC車両検知器の進化発展について

ETCは、料金所をノンストップで通過できるシステムのことを指します。ETCシステムを利用するためには、まず通過する自動車に車載器とカードがないといけません。車載器には、アンテナが設置されていて、それで料金所のアンテナが車載器を搭載している自動車を認識します。

「富士電機のETC車両検知器の進化発展について」の続きを読む

カテゴリー:ETC

ETCシステムの元祖、東芝の今後の試みについて

日本ではETCは、2001年から本格的に運用をスタートしています。その後急速に普及が進められていて、数年の間で全国の高速道路で80%の所で利用されるようになりました。このシステムをいち早く開発を進めていたメーカーの中の一つに、東芝があります。1980年には、料金収受システムで磁気カード方式のものを開発しています。

「ETCシステムの元祖、東芝の今後の試みについて」の続きを読む

カテゴリー:ETC

日立国際電気で果たすETCにおける役割について

ETCのシステムを成立させるためには、アンテナが必要になります。車載器にもアンテナが設置されています。一方で高速道路の料金所にもアンテナが設置されていて、両者が電波を出し合うことによって、情報のやり取りができるわけです。このアンテナの製造を手掛けているメーカーの中に、日立国際電気という会社があります。

「日立国際電気で果たすETCにおける役割について」の続きを読む

カテゴリー:ETC

ETCシステムを支える沖電気工業の技術について

日本全国に、高速道路のETCシステムが普及しています。頻繁に高速道路を利用する人の中には、車両にETCを導入している人も多いのではないでしょうか?ETCシステムを活用することで、料金所で現金などのやり取りをする必要がなくなります。ほぼノンストップで料金所を通過することができ、高速道路の利用時間を短縮することが可能になります。

「ETCシステムを支える沖電気工業の技術について」の続きを読む

カテゴリー:ETC

日立製作所のシンプルETC車載器HF-EB003について

日立製作所は、日本国内でも屈指の電気メーカーで知っている人も多いでしょう。いろいろな商品を手掛けていますが、ETC車載器の製造もおこなっています。HF-EB003と呼ばれる商品の製造を行っています。

「日立製作所のシンプルETC車載器HF-EB003について」の続きを読む

カテゴリー:ETC

このページの先頭へ