生産能率士とは、生産関連の能力を評価・証明する民間資格です

生産能率士とは、生産ライン担当者、グループリーダーや監督・管理者の能力を証明するための資格であり、生産能率士としての単独の職業ではありません。この資格を取得するためには、(株)日本能率協会マネジメントセンター(JMAM)が主催する試験などに合格する必要があります。

「生産能率士とは、生産関連の能力を評価・証明する民間資格です」の続きを読む

カテゴリー:財務

物流技術管理士は会社における物流管理の中核を担うのに必須の資格です

物流技術管理士のライセンスを得ることによって、会社の中でプロダクトの流れの管理における重要な役割を担えるようになります。すなわち、物の流れの管理は会社の利益と直結している部分であり、正しい判断によって行っていく必要があり、そのための重要な役割を担う人材を育成する目的で、物流技術管理士の制度が作られました。

「物流技術管理士は会社における物流管理の中核を担うのに必須の資格です」の続きを読む

カテゴリー:財務

MH技術管理士に成ると効率的な物流を提案して社会の中で役立っていけるようになれます

MH技術管理士というのは、会社において物流システムのマネージメントとプランニング、そして改善案を提案する役割を担うために作られた資格で、企業の中で物流システムの管理は、企業の利益を効率的に上げるためにはとても重要なポイントになります。

「MH技術管理士に成ると効率的な物流を提案して社会の中で役立っていけるようになれます」の続きを読む

カテゴリー:財務

生産士として自分の職位に合った生産管理を行い会社に貢献

生産士というのは、会社における自分の職位(役割)に応じたプロダクトの管理に関する知見を第3者が公正に認定してくれる資格です。資格の認定機関としては、学校法人産業能率大学がそれを行っており、毎年1000名ほどの人が認定を認められています。

「生産士として自分の職位に合った生産管理を行い会社に貢献」の続きを読む

カテゴリー:財務

経理診断士の資格を取って企業経営のコンサルタントに

経理診断士というのは、企業における経営面と経理面についてのコンサルタント業務を行っていく仕事です。具体的には、企業の経営状態について、診断・ガイダンス・カンセリング・アドバイス・記帳の代行・会計関連の帳簿の計画立案を行っていくことがその業務です。企業の経営にとっては欠かせない部分の仕事を担います。

「経理診断士の資格を取って企業経営のコンサルタントに」の続きを読む

カテゴリー:財務

建設業経理士検定試験で建設業経理士及び建設業経理事務士として活躍しよう

建設業経理士というのは、関連業界での会計処理を円滑に行うために設けられた資格で、その資格を認定するための試験が建設業経理士検定試験です。受験要件で学歴・性別・年齢などに全く制限がなく、誰もが受験することのできるものです。この検定は1級から4級に分かれています。

「建設業経理士検定試験で建設業経理士及び建設業経理事務士として活躍しよう」の続きを読む

カテゴリー:財務

SOHOビジネススキル検定試験を受け、自宅で仕事をしてみよう

SOHOビジネススキル検定試験とは、自宅で業務をするスキルを持っているかどうかを確認する試験です。SOHOとは英語で、Small Office/Home Office(スモールオフィス・ホームオフィス)と言い、小さなオフィス、自宅で行う業務という意味を持ちます。

「SOHOビジネススキル検定試験を受け、自宅で仕事をしてみよう」の続きを読む

カテゴリー:財務

税務会計能力検定試験に挑戦し合格を目指そう

税務会計能力検定試験を受験するには、特に制限はありません。税務会計能力検定試験とは「所得税法」「法人税法」「消費税法」を基準とした問題が出されます。

「税務会計能力検定試験に挑戦し合格を目指そう」の続きを読む

カテゴリー:財務

英文会計検定を取得して国際的に活躍・キャリアアップ

英文会計検定の資格は、わかりやすく例えると、日本の簿記試験の英語バージョンと考えればよいでしょう。英文会計検定の資格は誰でも受験することが可能です。内容はほとんど日本の簿記試験と同じですが、英文会計と謳ってる故、もちろん英語で問題が出され、英語で回答しなければなりません。

「英文会計検定を取得して国際的に活躍・キャリアアップ」の続きを読む

カテゴリー:財務

パソコン財務会計主任者が行う主な業務内容

パソコン財務会計主任者とは、会計を正確に間違いなく、尚且つスムーズに業務を行う事ができる能力を持った人を指します。この仕事の主任者になるためには、正しい知識はもちろんのこと、コンピューターに対する知識も要します。

「パソコン財務会計主任者が行う主な業務内容」の続きを読む

カテゴリー:財務

このページの先頭へ