JR西日本が発行するJ-WESTカード機能の紹介

JR西日本が発行するクレジットカード「J-WESTカード」は、平成18年2月よりサービスを開始しました。平成24年12月には利用客が60万人以上に達し、代表的なクレジットカードとして名が知られています。利用客が多いということは、それだけメリットが多いということになります。

J-WESTカードには多数のサービスが提携し、利用客たちにとってとても魅力的な存在となっています。具体的なサービスとして、山陽・九州新幹線や特急列車、東海道・山陽新幹線をお得に利用することが出来るようになります。例えば、新大阪から熊本間の山陽・九州新幹線を3日前までに予約しておくと、約3,000円もお得になるのです。

そしてクレジットカードで嬉しいサービスと言えば、使うたびにポイントが溜まる、ということです。新幹線や特急列車はもちろんですが、他にも在来線や駅ナカ、それに街ナカでも使用することが出来るのであらゆる生活シーンで使うことが可能です。

日常生活でも使用できるということは、それだけポイントが溜まりやすいということでもあります。
J-WESTカードには、エクスプレス予約(東海道・山陽新幹線(東京~博多)の会員制ネット予約)が出来るタイプと出来ないタイプの2種類あります。

出来るタイプを「エクスプレス」、出来ないタイプを「ベーシック」と言い、大きな違いと言えばエクスプレス予約の利用可否くらいなものです。ちなみに年会費はエクスプレスが1,050円で、ベーシックが無料となります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ