知っておいて損はない、日立キャピタルのカードサービス事情

日立キャピタルでは、個人向けと法人向けを合わせると全部で5種類のクレジットカードがあります。機能が優れていて、使い勝手も良いと好評のようです。

5種類のカードにはHITACHI CORPORATE CARD 法人決済型・個人決済型をはじめ、HITACHI CARD、HITACHI People カード、そして高速道路で活用するETC AUTO CARDがあります。どれが自分に適しているのか、まずはそれぞれの特徴を抑えておかなければいけません。

例えば個人決済型を利用する方は、仕事で出張する際に利用することが多いでしょう。いちいち領収書を貰わずに済みますし、代金を立て替えておく必要もありません。清算業務を行う経理担当者にとっては、簡素化できるので便利な存在となっているはずです。

HITACHI CARDに関しては、日立グループ社員専用のカードなので一般の方が作ることは出来ません。
日立キャピタルの都合により新規募集は終了されていますが、HITACHI People カードは一般の方がプライベートで使用するには最適なカードです。

世界各国のJCBもしくは、MasterCardの加盟店で利用することが出来ますし、国内・海外旅行先での万が一に備え保険も適用されています。ちなみに年会費は1,050円でした。

HITACHI People カード以外に関しては、新規募集をしているので是非検討してみてはいかがでしょう。カードサービスを利用するなら、まずは目的によって探すところから始めましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ