三井住友カードは種類が豊富。まずは3タイプから選んでみては

三井住友といえば、日本で初めてVISAカードを発行したところです。知名度は高く、利便性に対しても優れていると人気のカードです。VMasterや中国加盟店が多い銀聯(Union Pay)などたくさんの国際ブランドと提携しているので、利用できる機会が多くその上、iDやWAONなどの電子マネーが搭載されるなどサービス内容も充実しています。

三井住友カードのほとんどは、ワールドプレゼントというポイントプログラムに移行することができます。このワールドプレゼントとは、普段の還元率0.5%と決して高いとはいえないのですが、一工夫をすることで一気にポイントを貯めることが出来るようになります。その工夫とは、「ポイントUPモール」を利用することで最大20倍にも跳ね上がるのです。

いろいろなアイテムと交換することが出来るので、頑張って貯めよう、という意識も芽生えるのではないでしょうか。
三井住友カードには、たくさんのタイプのカードが存在しています。その中でも大きく分けると、個人向け・学生向け・航空会社提携サービスの3タイプになります。

個人向けは世界中で使うことが出来るスタンダード型となっていますし、学生向けは安心のセキュリティと補償が充実しているので、初めてクレジットを持つ人におススメです。航空会社提携カードはお得にマイルと交換できるので頻繁に利用するのであれば、1枚持っておいたほうが良いでしょう。

もちろん他にもマイルを貯めたい方向け、ゴールドカード、審査が不安な方におススメなカードなど細かく分けてしまうとキリがないくらいあります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ