類も豊富な三菱UFJニコスの新ブランド「MUFGカード」

三菱UFJニコスは、2008年に新ブランド「MUFGカード」の新規申し込みを開始しました。VISA、Masterなどの国際ブランドに加えて、銀嶺カードも利用可能になり活用する幅が広がりました。また、利用するたびに貯まる、グローバルポイントの交換アイテムが豊富になったので、きっとお気に入りが見つかるはずです。

MUFGカードには、ジザイルをはじめ多数の種類が揃っています。それぞれに特徴やメリットがあるので、どれがより自分に適しているのかを見つけるのは意外に難しいものです。まずは年会費がどのくらいかかるのか、そして還元率、その他に受けられるサービスなどをチェックすることで間違った選択をしなくて済むはずです。

一般的に人気のある種類としては、ジザイルが有力です。年会費は永年無料で還元率は1.5%、いつでもポイントが3倍貯まるので高還元率を誇っています。その他には、空港を頻繁に利用する方にはMUFGカード・ゴールドがおススメで、年会費は10,500円で還元率は0.28~0.8%となっていますが、とにかくサービス内容が充実しています。

国内空港ラウンジが無料で使用出来たり、国内・海外渡航便遅延保険が付いています。さらに海外で利用すれば2倍になるので、よく海外に行く方には最適でしょう。
それ以外にも、学生向けのものやネットショッピングに最適なものなど、多数揃っています。1つずつチェックし、より魅力を感じたものを選んでみてはいかがでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ