マスターカードのデビットカードサービス「マエストロ」

マエストロとは、マスターカードが提供するデビットサービスの事です。デビットカードはクレジットに似たような使い方になりますが、クレジットでは、利用した金額をカード発行会社が一時的に肩代わりをして、月に1度の請求日で返済するスタイルに対して、デビットカードでは利用金額を即座に預金口座から引き出してくるので、返済をする手間もなければ、預金口座の残金がない場合には利用することが出来ないので、使い過ぎなども防げます。

同様のデビットカードとしては、VISAデビットやジェイビットなどがあり、日本ではジェイビットが一般的に利用されています。その理由としては、銀行で発行されるキャッシングカードの多くに搭載されていることから、誰もが所有しているということが挙げられるでしょう。

その為、キャッシングカードをクレジットカードのようにレジで提示することで、商品を購入することが可能で、わざわざATMで金を降ろす必要がなく、買い物を楽しむことが出来ます。

マエストロの場合には、VISAデビットやジェイビットなどを中心に利用者が増えたので、日本での発行が終了してしまい、利用店舗も激減しました。現在では日本で利用することが出来ません。

しかし、海外ではジェイビットが普及していないので、マエストロの対応店舗数が多く、国が違う場合でも、対応のATMを利用することで、現地通貨で引き出せます。このようなサービスから、日本以外では有名なものとなります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ