安全性が高い決算方法のバウチャーシステム

商品引き換え券やクーポン券、割引券などで決済を行う方法としてバウチャーシステムと呼ばれる仕組みがあります。外国では日常的に利用されているものですが、日本では日常生活には浸透しておらず、最近になって共同購入型クーポンなどの登場から利用され始めています。

バウチャーシステムの仕組みとしては事前にクーポンを購入しておき、その券を使うことで、商品やサービスを受けられるものになります。その為、券自体に紙幣同様の価値があり、盗難や粉砕をした場合にはその券を停止することで、不正利用を防ぐことができ、再発行をすることで同様の価値がある券を入手することが出来ます。

このようなシステムなので、安全な決済方法と言われています。
日本では高級レストランやホテル、旅館、商品などにインターネットを使った共同購入型クーポンサイトを使うことで、クーポンを入手することが可能です。

決済などもサイト上でクレジットカードや銀行振り込みなどで事前に支払いを済ませておくことで、商品と交換、ホテルや旅館のサービスを受けられる権利の証であるクーポンを手に入れて利用します。これにより、現金を必要以上に持ち歩く必要がなく安全性が高いと言えます。

海外旅行先など、現金の盗難が考えられる場所でも安全性が確保されているものとしても注目されており、海外ではバウチャーシステムの充実が行われているので、海外に赴く際には安全の為に利用しておきたいところです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ