ダイナースクラブで提供されるショッピング・リカバリー

リカバリーとは回復や復旧の意味合いがある言葉ですが、クレジットカードの中にもダイナースクラブに搭載されているショッピング・リカバリーと呼ばれる保険があります。これは条件が整えば、商品が破損、盗難などのトラブルに遭遇したとしても保険金として商品の購入代金が補償されるものになります。

ダイナースクラブカードはで本会員、家族会員が買った商品が対象となり、プレゼント等で商品が渡された場合にも有効になります。商品購入から90日以内であれば、破損、盗難、事故に遭遇して商品が壊れてしまった場合にも年間で最大500万円まで補償をしてくれます。

これにより、現金で購入するよりもクレジットカードで購入した方がお得になる仕組みを作り上げています。ダイナースクラブ以外のクレジットカード会社でも同様のサービスを行っていますが、ショッピングプロテクション、ショッピングセーフティ、ショッピングガード保険など呼ばれ方は様々です。

また、サービス内容も様々に分かれており、パソコンなどの高額商品の場合には全額補償よりも修理金額のみが補償されている場合や分割購入、リボ払いでの購入、海外で購入した場合のみ適応するなどの条件も大きく異なります。

搭載されているクレジットカードの大半はプラチナカード、ゴールドカードなどの年会費を請求するモデルばかりであり、一般、年会費無料などのモデルには対応していないことが多いので、利用が多い人程加入しておきたいサービスです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ