マネーカードでお金を持ち歩かずに簡単に買い物ができる

マネーカードとは和製英語で、一般的にはキャッシュカードと同義の意味で使用されることもあります。しかし一般的には融資を受けられるカードのことで、全国に設置されている銀行のATMを利用することで、いつでも決められた限度額まで融資が受けられるカードローンの事を呼びます。

これを作成するには審査を受けて、問題が無ければ即日発行してもらえるという便利さがあります。
このカードのメリットとしては、買い物していて欲しいものが見つかった場合、わざわざ大金を持ち歩く必要がなく、クレジットカードのみでの支払いができます。

また、どうしても現金が必要な場合には、近くにコンビニや銀行のキャッシュディスペンサーがあれば、その利用限度額まで現金を引き出すこともできます。また、欲しいものを現金以外でスマートに支払いができるだけではなく、それに付随するポイントがたまることもあります。

場合によっては、購入限度額まで使用することができるカードといえます。
一方、そのデメリットとしては、利用が便利なだけではなく、現金を支払う実感がないためついつい使いすぎてしまうことがあります。

すなわち購入限度額まで使用することができることもあり、その後の返済を忘れて使いすぎてしまうリスクがあるということです。このカードははあくまでも支払い方法の先送りのため、返済方法をしっかりと考えて利用する必要があります。これをしないと雪だるま式に借金を作ることになりますので、注意が必要です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ