年会費が発生する有料カードのメリットと保障

クレジットカードには年会費が発生する有料カードがあります。クレジットカードが提供を行う優待割引やサービス、付帯保険等のクレジットカードを安全に利用することが出来るサービスなどが充実しており、年会費無料のクレジットカードとの差別化を図っています。

有料カードには各クレジットカード会社によって年会費は異なり、ゴールドカードとして提供する会社が多くあります。中には一般、プラチナとランク別に年会費の金額に応じて区別しています。

付帯される保険としては、「国内旅行傷害保険」、「海外旅行傷害保険」、「ショッピングガード補償」の3つは基本的に搭載されており、石油会社が発行するものであれば、自動車に関する保険、IT企業が発行するものであれば、通信機器の保険など特殊な保険が搭載される場合もあります。

国内旅行傷害保険、海外旅行傷害保険は、旅行先で生じた事故の遭遇や宿泊先での備品の破損などのトラブルで適応される保険サービスです。事故の遭遇で入院をした場合や死亡した際に保険金が下りる仕組みで、年会費が高いゴールドやプラチナを所有している場合には保険金も大きくなります。

ショッピングガード補償は、不正利用が認められる際に不正利用された金額を補償する保険サービスです。こちらも年会費のランクで補償金額が異なりますが、海外旅行でのスキミング被害や、インターネットでの不正利用などの補償が行われることから、年会費無料でも搭載されている場合があります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ