キャッシュバックが行われるリベートカードと特徴

クレジットカードには、特定の店舗で利用すれば割引サービスを受けることが出来るほか、利用額に応じてポイントが付与されるなどの現金で商品の購入やサービスを受けるなどの支払いよりもお得になる付加価値があります。

クレジットカードの多くはポイントサービスやマイルなどに対応しており、貯まったポイントは商品券やクレジット会社が用意した商品と交換することが可能になります。しかし、あらかじめ用意された商品よりも現金によるキャッシュバックの方がいい利用者も多いので、リベートカードが登場しました。

リベートカードはキャッシュバックを売りとしたクレジットカードの種類で、現在主流のものであれば大半が該当します。
ポイントが付与されるクレジットカードで提携店やグループ店舗であれば、ポイントを現金の代わりにすることが可能であり、現金還元の恩恵を受けることができます。

クレジット会社によっては請求額にポイントを使うことが可能であり、ポイントを使う事で金額の負担を行う事が出来ます。

例えばガソリンスタンドでは、発行会社のグループ管轄のガソリンスタンドで指定されたカードを利用すると、ガソリンが割引されるサービスなども行われており、インターネット系でも指定されたサイトで買い物を行えば、割引サービスが受けられるなどがあります。

利用者は自分がよく利用するサービスに適したクレジットカードを選択することでお得に利用することが可能です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ