アメックスカードと呼ばれる国際ブランドのクレジットカード

アメックスカードはアメリカン・エキスプレスの略称で、クレジットカードの国際ブランドになります。VISA、MasterCard、JCBと日本国内ではこの3つの国際ブランドの利用が多く、ダイナースクラブ同様にアメックスは日本ではあまり見かけることがありません。

しかし、JCBと業務提携を結んでいることから、JCBに対応する加盟店で利用することが可能になりました。これによってMasterCardを追い抜く日本国内での利用可能店舗数が特徴になりました。

日本でのクレジットカードはVISA、MasterCard、JCBを中心に展開が行われていますが、アメックスはダイナースクラブ同等に富裕層が使うクレジットカードとしての一面を持っています。

その為、ゴールドカードやプラチナカードなどの上位モデルを所有していることが一つのステイタスとされるので、富裕層や高収入の顧客には人気のあるモデルです。日本国外では本拠地であるアメリカを中心にサービスが提供されており、VISAやMasterCard、ダイナースクラブ同等にメジャーな国際ブランドとして利用されています。

本来の業務であるトラベラーズチェックや旅行代理店などトラベルに関する業務が中心であり、金融市場への参入以降ではプライベートバンクや投資信託、保険などのサービスを行っています。一方日本ではクレジットカード発行会社としての認識が強いので、違う一面があります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ