ビザインターナショナルと呼ばれるクレジットカードのビジネスとは

ビザインターナショナルはクレジットカードの国際ブランドであるVISAを運営している会社で、全世界に加盟店ネットワークを築いています。国際ブランドとはクレジットカードの利便性向上の為に導入されているシステムであり、クレジットカード本体と加盟店が同じ国際ブランドであれば利用できる仕組みになります。

その為、日本からクレジットカードを持ち出して海外旅行に行ったとしても、対応加盟店であればどこでも利用することが可能です。他の国際ブランドにはMasterCardやJCBなどがあり、VISAが搭載されたクレジットカードはMasterCardやJCBにのみ対応している加盟店では使用することが出来ません。

クレジットカードビジネスには国際ブランドの他にイシュアー、アクワイアラーと呼ばれる役割の会社が存在しており、イシュアーはクレジットカードの発行、アクワイアラーは加盟店との提携を結ぶことが主な役目です。

これらはビザインターナショナルと提携を行う事で、ライセンス契約に関する権限が与えられており、全世界にイシュアー、アクワイアラーが存在しています。

ビザインターナショナル1社で手が届かない国や地域などでは、下請け企業にライセンス権限を与えることで利用加盟店の拡大や利用者を増やし、発行枚数を増やすことを可能としています。提携することになった加盟店にシステムが導入されることで、国際ブランドの利用が可能になります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ