メールオーダーによるクレジットカード、消費者金融の申し込みとは

メールオーダーとは一般的には通信販売を意味するものであり、申込用紙を業者に送って、目的の商品の購入や契約を行うことです。金融機関でも銀行の口座開設や融資の申し込みなどに対応しており、わざわざ店舗に赴かなくても手続きを行うことが可能です。

これらの申し込みはインターネットでも対応しており、電子データを送るだけで契約を行えることから、郵送コストや申込用紙にかかるコストを抑えられます。

消費者金融の申し込みの場合にはインターネット上での操作だけで全てが完結できるものになっており、自宅にいながら申し込みから完済までをパソコンや携帯電話を使って行う事が可能なのです。本人確認書類の提出なども、カメラで撮影した写真をメールやシステム上にアップロードするだけで済みます。

クレジットカードもメールオーダーでの申し込みに対応しており、審査までの工程ではインターネット上から申し込み画面で必要事項を入力するだけになります。その為、申込用紙を取りに店舗に出かける手間が省けるというメリットがあります。

しかし、後日に確認事項を記載した書類がクレジットカード会社から郵送されてくるので、登録完了までの全ての工程をインターネットだけで済ませることは出来ません。

クレジットカードを所有したい場合には数あるクレジットカード会社の中から自由に選べます。自分に合ったクレジットカードを選ぶことが可能なので、サービスなどを照らし合わせてよく吟味しましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ