ディスポーザブルカードと呼ばれるプリペイドカードの決済

ディスポーザブルカードとは、図書カードやテレフォンカード、ショッピングモールや百貨店で利用することが出来るギフトカードなどが該当し、使い切りのプリペイドカードの事です。事前に特定の金額分のカードを購入することで、その金額分の買い物を行う事が可能で、人へのプレゼントなどに利用されています。

しかし、使い切りになるので、残高が無くなってしまった場合には充填することが出来ません。
昨今では電子マネーや充填可能なプリペイドカードが登場したことにより、利便性の良さからプレゼントなどでもこちらが選ばれることが多いです。

入金された状態でプレゼントを行えば、渡された側としては現金による充填を行う事で、長く利用することが出来ます。また、プリペイドカードの場合には利用できる店舗、チェーン店が固定されているのに対し、電子マネーではブランドが対応している店舗であれば、全国規模で利用することが可能です。

利便性のよさがある一方で種類が多くなっており、コンビニエンスストアでは多くの電子マネーブランドに対応していますが、スーパーや書店などでは一部の電子マネーブランドにしか対応していないので、どのような電子マネーが利便性が高いのかを調べる必要があるわけです。

ディスポーザブルカードは、このような充填可能なプリペイドカードなどの登場によって存在自体が薄れていますが、プレゼントなどの定番になっているので、いまだに利用されています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ