クレジットカードにおける特別会員に対する優遇

クレジットカードにおける特別会員とは、各会社によって異なりますが、基本的にはランク上のカードを所有する会員の事を指します。ランク上のカードとしては、ゴールドカードやブラックカード、プラチナカードなどの年会費が高額に設定されているモデルであり、年会費無料のクレジットカードと比較してもサービス面などが大きく異なっています。

例えば、コンシェルジュと呼ばれるサービスを利用することが可能であり、電話で担当者に電話を行うことで、レストランの予約やコンサートのチケット確保などを行ってくれます。クレジット会社の権限が働いているため、通常では手に入りにくいチケットやお得意様限定のレストランや料亭の予約なども行えます。

また、所有優遇と呼ばれるサービスも受けることが可能です。上位ランクのモデルを所有していることで、ホテルやゴルフ場などの利用料金の割引が可能だったり、飛行場に設置されているラウンジを利用することで、搭乗時間までゆったりと過ごすことができます。
さらに、付帯保険サービスでも、年会費無料の会員とは差別化が行われています。

国内旅行傷害保険、海外旅行傷害保険などでは高額に設定されていることから、旅行先でのホテルの備品を壊してしまった場合や、怪我や病気に遭遇した場合には高額での保険料が支払われ、ショッピングガード補償では不正利用により高額商品が購入された場合でも、補償額が高額に設定されているので全額が補償されます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ