クレジットカードの無効手配を指す言葉、ブラッドハウンド

ブラッドハウンドとは、クレジットカードの緊急無効手配のことです。クレジットカードが盗難や紛失をしてしまった場合にクレジットカード会社に連絡すると、無効化にすることができます。

これにより、拾得した第三者が本人になりすまして使用したとしても、クレジットカード会社がサービスの停止を行っているので利用できず、本来の持ち主である利用者も被害に遭遇するのを事前に防ぐことが可能になります。紛失したクレジットカードの番号は無効通知リストに登録が行われ、二度と利用することができません。

利用者には、緊急再発行にて新しく割り振られたクレジットカード番号が記載されたモデルが送られるので、今後はこれを使っていくことになります。問題点としてはクレジットカードで定期的に支払いを行っているサービスがあれば、番号が変わってしまったことで決済が行えなくなってしまうので、新たに設定を行わないといけなくなります。

公共料金の支払いなども設定を変更しなければ支払うことができず、未払い状態になる恐れがあるので、注意が必要です。

インターネット上での利用の際には、情報だけが盗まれてしまう可能性があるので、この場合にもブラッドハウンドを行えますが、利用者本人の手元に本体があるために、盗まれたことが発覚するまで時間がかかる一面があります。早期に発見するために明細書に目を通して、記憶にない取引が行われていないのかチェックする必要があります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ