クレジットカードのプロモーション活動とお得なキャンペーン

プロモーションとは、販売促進のためのマーケティング戦略であり、広告やPR活動、販売員による呼びかけなどが該当し、顧客を獲得するために商品のアピールを行うことです。

同じクレジットカードでも業種によってプロモーション活動は異なっており、ショッピングモールやスーパーマーケットなどのクレジットカードの場合には、店頭の入り口といった申し込み場を設けて販売員が呼びかけ、クレジットカードの存在をアピールしています。

また、インターネット系の場合には広告バナーとして表示されており、よく利用するサービスに特化したクレジットカードの紹介が行われています。そのため、オンラインショップをよく利用する場合にはその店舗のクレジットカード、デジタルコンテンツ配信サイトであれば、そのECサイトのクレジットカードが紹介されています。

また、顧客が商品の存在を知っていたとしても、それをどのようにお得に使えるのかをアピールする必要があり、その多くは特定の店舗やサイトで利用すると、ポイントが多めに付与されることを宣伝しています。

これにより、顧客は特定のクレジットカードをよく利用する店舗やサイトで使うことでポイントが比較的に溜まりやすい環境になり、その後もお得に使うことが可能になります。昨今では入会時に数千円分のポイントが付与されるといったキャンペーンなど、あまり利用しない人でも入会するだけでお得になる仕組みも登場しています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ