変動費をクレジットカードで支払うメリット

経費や家計の変動費はクレジットカードを利用し特長を生かす事で、賢い節約ライフを送ることができます。特に企業における変動費はたとえば売上がどれくらいあったか、操業がどれほどなされたかによって大きく変わります。企業の中でもクレジットカードで払うことによって経費管理をするところも増えてきました。

利用明細がまとめて出てくる面や、場合によってはポイント還元によって賢くそのサービス機能を用いて、経費削減の努力が出来るといえるでしょう。交通費として計上する飛行機代はどの会社の飛行機を選ぶかによって値段が変化しますが、加えて重要なこととして、クレジットカードのマイル機能を利用すればポイント還元による節約が期待できます。

ガソリン代もカードを利用すればポイントで還元されるので、費用の削減に大いに貢献するというものの1つです。また、通常現金で社員が経費を支払場合、経費精算という処理が必要となりますが、カードで支払う事によりこの精算業務を省くことが出来き、業務効率の面でもメリットがあるといえます。

逆に毎月定額を支払う出費、家賃、車の保険料金などを指す固定費に関しては、変節費と違い、売上が大きくても小さくても、家計でいえば収入の多少に関わらず費用として発生するものなので、節約は難しいです。

昔は銀行の口座引き落としが支払い方法の主な手段でしたが最近では、固定費であってもクレジットカードを経由しての支払いが可能な場合が多く、ポイント還元の利益を得ることが出来る事が多くあるので利用したほうがよいでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ