メンバー会員になることによってもたらされるメリット

メンバーという言葉は、単にクレジットカードに加入している会員を指す場合と、その会員がカード会社が提供しているあるサービスの一員になっている人のことを指す場合があります。

例えば、クレジット会員のことを単にクレジットメンバーと呼ぶこともあり、すでにそのカードを持っている人だけが特別に受けるサービスをあり、その一団のことを指す場合もあります。日本では響き上ほぼ同じ意味の英語と日本語を混ぜ、メンバー会員と呼ぶところもあるのです。

クレジット会社はよりクレジットカードを常に魅力的なものにし、他社と差別化を図っていかなくてはいけません。企業努力の一環として、カード会員のみが受けられるたくさんの特典を用意しています。

しかし、それらの特典は通常年会費を多めに払い、シルバー、ゴールド会員などにならないと受けられない事も多く、飛行機に乗る際のVIPルームの利用や優先搭乗などを受けることが出来る場合もあります。

よく飛行場で流れる「○○会員の方は優先搭乗いただけます」などのアナウンスがありますが、これはクレジットカードに付帯するサービスを利用している人の事を指すのです。

他にも、各種優待券の配布、ゴルフ場招待チケットの配布、海外旅行障害保険の拡大など、たくさんの嬉しい特典が用意されています。飛行機をたくさん利用する、ゴルフが趣味といった自分の生活スタイルに合わせてクレジットの会員になれば、それらのサービスを楽しむことができるでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ