ロイヤルティプログラムは顧客のロイヤルティを上げる仕組みのこと

ロイヤルティプログラムは、顧客のロイヤルティを上げる取り組みを指します。どうすれば会員は当社のカードを使って買い物などをしてくれるのかを考えると、やはり使うことでお得感を得られるほうが良いと感じるのは、当然のことでしょう。

そこで、企業はポイントをつけたり、キャッシュバックを利用したりするなどして、ロイヤルティを上げるのに専念します。それが収益アップの近道だからです。
ロイヤルティとは企業に対する忠誠度を示し、つまり、会員がどれくれいの頻度で当社のカードを使ってくれるのかは、そのカードをどれだけ信用しているかにかかっています。

リピーターを増やすことは、利益を出すのにもってこいの手段になることは誰もが知っていることです。そして金融業界は、そのリピーターを増やすことがとても難しいと言われています。しかし、それができて、支払にも問題が無いと分かればかなり良い会員になります。

企業としては、そういったロイヤルティを持つ人は常に取り込んでおく必要があります。そのため、ある程度使ってくれている会員には特別なサービスをプレゼントしたいと、あの手この手で会員を掴んで離さないようにしなければなりません。

別のカードを使われてしまっては、そんな人を奪われることになるからです。ここの部分の取引はとても重要なものになり、どうすれば会員は常に傍にいてくれるのか、それを考えるのがロイヤルティプログラムになります。これを参考にして顧客のリピーターを増やすのです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ