ウィズイン・ウィズアウトシステムはリボ払いにおける手数料

ウィズイン・ウィズアウトシステムとは、リボルビング払いにおける手数料をどう処理するのかといった方法です。この言葉の中にはある支払方法が2つ隠されていて、1つ目は、ウィズイン方式、そしてもう1つはウィズアウト方式になります。

前者はリボルビング払いにおける請求金額の中に手数料が入っている方式で、そして後者の方は、別途手数料を掲載する方式です。

特に、両者で支払金額が変わるというわけではありませんが、ウィズアウト方式のほうが、手数料でどの程度必要になっているのかを利用者が明確に知ることができるので便利だという人はいるでしょうが、ウィズイン方式では日本人は特に慣れているものであり、こちらが主流になることのほうが多いです。

元本の返済分と、利息分が一緒になっているので、何も考える必要がありません。
リボルビング払いは、とても便利で快適な支払い方法ということで、多くの利用者がいます。そして、企業にとってもある意味では得があり、手数料が毎月発生しますから、それに合わせて多く利益を得ることができます。

カード会社にしてみては、多くの人がリボルビング払いにしてくれたほうが儲けが出るわけです。双方にとってメリットがあるからこそ、人気が高いと言えるでしょう。

今後も、この状態は続くと考えられています。ウィズイン・ウィズアウトシステムは、すでに決定されていることがほとんどですので、利用者にとってはあまり気にすることはない仕組みと言えるでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ