エクスプレス・チェックアウトはとても便利だとされている

エクスプレス・チェックアウトとは、クレジットカード会員が希望によりサインなしでチェックアウトできる仕組みのことを指します。カード会社と優先チェックアウト契約を結んでいるホテルの間で、実施される仕組みです。通常は、チェックアウト時にはフロントの会計でサインをして料金を支払うというものが一般的でしょう。

しかし、支払料金などが明確な場合においては、直接カード会社からの請求が可能になっています。サインは何においても証明として機能しますので、非常に重要なものであるということは誰もが理解するところです。この部分を考える上で参考になるのが、エクスプレス・チェックアウトです。

サインをしないで料金の請求ができるという背景には、フロントの混雑緩和があるでしょう。欧米の大型ホテルでは、チェックアウト時に長蛇の列がフロントに発生する場合はザラにあることだからです。

忙しいビジネスパーソンは、この部分に改善を求める声が根強くあり、この仕組みは誕生しました。サインをする必要がありませんので、迅速に会計を済ませることができるようになり、かなり重宝されているようで、欧米のホテルではこの仕組みが積極的に採用されています。

日本においても大型ホテルなどでは採用されているところは多いですが、まだまだ規模としては小さいものです。クレジットカードを使うことで、生活が便利になったと実感する人は多いでしょうが、エクスプレス・チェックアウトはまさに、ビジネスパーソンにおいて実用性が高いといえるでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ