キャッシュアドバンスを利用することで融資が可能

キャッシュアドバンスとは、クレジットカードを利用してお金を短期間に小額で借りられる機能です。信用払いというだけではなく、この機能を使えるのがクレジットカードの強みとも言われています。限度額はカード会員の与信によって変わり、それはカード送付明細に記載されています。

一般的にATMやCDなどからお金を引き出すのが可能であり、海外の場合は裏面にロゴが記載されている場合に利用できます。
お金を後払いにしてもらえるクレジットカードでの買い物は、言い方を変えればお金を借りていることに該当します。

そのため、融資をしてもらうのは合理的で辻褄が合います。ですが、あまり融資ができることを把握している人は少ないのが現状です。キャッシングサービスを受けられることはあまり知られてはいませんし、使っている人も少ないのです。

キャッシュアドバンスはほとんどのクレジットカードで利用でき、普通にお金を借りるのと何ら変わりません。キャッシング枠とショッピング枠が設けられており、キャッシング枠を使い切ってしまった場合には、ショッピング枠を利用することはできず、二つは別々の枠として管理されており、全く別のものとして考えます。

どちらかを使い切ってしまった場合に他方を同じように利用するという使い方はできないのです。クレジットカードは買い物への利用も、お金を借りることもできてしまいます。使い方に注意するという点においては当たり前ですが、それ以上に便利であることが理解できるでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ