キャッシュバックカード機能がついていると便利

キャッシュバックカードとは、貯まったポイントをそのままダイレクトにキャッシュバックできるクレジットカードです。クレジットを使って買い物をする場合には、利用状況に応じてポイントが付加される場合があります。それを所定の条件に応じて現金に換金することもできるほか、利用代金に充当できたりする仕組みを指すのです。

カードによりキャッシュバック方法は異なり、この方法には毎日の生活を少し便利にそして快適にしてくれる機能が備わっています。
この機能により、クレジットを使って買い物をしたほうが便利にポイントを貯められる場合があります。

するとキャッシュバックなどの恩恵を受けられるので、どんどんカードを使っての買い物をしてくれるようになるでしょう。ここにクレジット会社の戦略があり、それを使ったほうが毎日の生活がちょっとだけ便利になることをさりげなくアピールしている訳です。

キャッシュバックカード機能がついているクレジットは最近は増えつつありますが、実際にはそこまで多くはありません。顧客にとっては嬉しいものですが、クレジット会社によっては経費が増える恐れがあるのです。

そのため、通常のカードを使ってもらったほうが経営的には助かるので、顧客を掴んで離さないという意味では戦略的には成功していますが、結果がまだ伴っていない現実があります。クレジットを使うだけで、現金を貰うことができたり、ポイントをカードの利用代金に当てられるなど便利な方法が揃っています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ