大学の卒業生を対象とし作られたOBカード

OBカードは、大学の卒業生を対象として発行されているクレジットです。ちなみによく利用されるOBという言葉ですが、OldBoyの省略形であることは、なかなか知れ渡っていないようです。このカードには、大学の施設などで優待サービスが受けられるというメリットがあります。大学によって特典の内容はさまざまです。

OBカードの特典として、大学の施設が利用できるということは大きいでしょう。大学出身のオリンピック代表のアスリート達は、これを利用して大学のスポーツ施設を利用していますし、大学側からも大きな宣伝効果があるので、卒業後も大学から定期的にカードが届けられます。

これはスポーツ選手に限らず、大学を卒業した全ての人が対象となっています。また、このカードの使うことによって、還元金が大学支援事業にあてられることから、愛校心の強い人にも特によく使われているものなのです。

このカードは各種クラブや大学、愛好団体、職業団体などの非営利団体や組織と、クレジットカード会社が提携して発行しています。日本初のOBカードは、早稲田大学が発行した早稲田カードで、対象者は卒業生や大学院修了者、教職員、そして学生の父兄も対象となっているのです。

また、クレジットカードを利用した際の還元金の一部は、奨学金にも利用されています。大学の設備が自由に使えるというメリットはとても大きく、中でも優待項目として便利度ナンバーワンは図書館の利用だそうですが、それももっともな話だといえるでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ