カルソニックカンセイ株式会社の新型ETC車載器の概要

カルソニックカンセイ株式会社では、ETC車載器の製造を行っています。
2012年には新型モデルのETC-7500Fを発表しています。
ETC-7500Fの特徴として、サイズがコンパクトになっていることが挙げられます。
また、デザインもシンプルなので気軽に車内に設置できます。

アンテナは、別に設置することが可能です。
ダッシュボードでもフロントガラスでも簡単に貼り付けて設置できるため、よりいろいろな車種で利用できる車載器となります。

また助手席など目立たない所に設置できるので、車の内装が気になるひとにおすすめです。
車載器にクレジットカードを挿入しないと、料金所を通過できなくなります。

しかしうっかり挿入し忘れてしまうこともあるかもしれません。
そのような場合にETC-7500Fでは、LEDランプで知らせてくれます。
挿入されているかどうか、LEDランプで一目で確認できるので、クレジットカードに関するトラブルを避けられます。

車載器の本体はもちろんのこと、アンテナの方にもLEDランプが設置されているので、見落としが起きるのも最小限に抑えられるでしょう。
ETC-7500Fでは、通行料金や利用履歴に関しても確認を簡単に行うことができます。

しかし印刷をすることはできないので、注意してください。
クレジットカード会社の方から定期的に、利用明細書が届くはずです。
この利用明細書で料金などの確認をするように心がけましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ETC

このページの先頭へ