多重債務者がおまとめローンの審査を通るために

おまとめローンとは複数の消費者金融からキャッシングをしている多重債務者が、一つの金融業者にローンをまとめ、返済していくサービスのことを指します。支払いを一つにすることで金利が安くなったり、月々に支払い金額が下がった、支払いの管理も簡単になります。例えば下記のように消費者金融から借金していたとします。

A社…総額30万 月々1万円の返済
B社…総額30万 月々1万円の返済
C社…総額30万 月々1万円の返済

借金総額90万、毎月の支払い金額3万円という金額を払っていましたが、D社で90万借入れをしA社、B社、C社の借金を全て返済したとします。D社の返済が月々2万円だったら毎月の返済金額が1万円減ったということになります。

これは計算を簡単にするため、分かり易く書いてますが、実際は金利なども絡んでくるため、もう少し複雑だと思って下さい。特に三社から合計90万の多重債務を抱えている人に100万の融資してくれる消費者金融を探すとなると少し大変な部分もあるかもしれません。

審査の際には申し込み時におまとめローンでの申し込みをしたいことをオペレーターにしっかり伝えて審査してもらうことが大事です。それでも審査に落ちたが何とか二社分、60万の融資を受けることに成功した場合、それだけでもまとめてしまった方がいいのか悩むところですが、この場合も慎重に考えないと結局ローンの金額膨れていくだけになる可能性が非常に高いです。

おまとめローンをしたいのに借金が膨れ上がっては本末転倒です。金利などの条件も含めてしっかりと考えることが大事です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:金融用語

このページの先頭へ