テレホンキャッシングを使った電話での融資申し込み

テレホンキャッシングとは、クレジットカードや消費者金融におけるキャッシングサービスの一つで、通常のキャッシンサービスを受ける際には店舗やATMなどで必要な金額を申し出ればその場で現金を融資してもらうことが可能ですが、店舗やATMに行く時間がない場合には、電話で予め指定している銀行口座に現金を融資してもらえるサービスになります。

これにより、例えば、クレジットカードや公共料金の自動引き落としサービスで、口座に支払金額に満たない金銭しか入っていない場合には、電話で入金の申し込みを行うことで自動引き落としサービスに対処することが可能で、24時間対応しているので、店舗やATMが営業していない時間帯に融資して欲しい場合などにも利用することが出来ます。

昨今では、インターネットの普及からネットキャッシングが行えるようになり、これもテレホンキャッシング同様に24時間、場所問わずに融資の申し込みを行うことが可能です。

ネットキャッシングの場合には、パソコン以外でスマートフォンや携帯電話などからも申し込めるので、わざわざ電話で音声による入金手続きが面倒という人などは、インターネットによる文字媒体で入力することが可能です。

クレジットカード会社や消費者金融によっては、指定する銀行口座限定で営業時間外でもスピード振込などが行われており、例えば深夜の時間帯に現金が必要な場合には電話やインターネットで融資の申し込みを行い、コンビニATMで引き出すなどを行うことが可能です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:金融用語

このページの先頭へ