クレジットカードで利息を発生させないマンスリークリア

クレジットカードで一括払いを行うことを、マンスリークリアと呼んでおり、支払日に全ての使用料金を支払うことで、追加の手数料などを発生させずに、利用した元金だけを返済する方法になります。

利用者からしてみれば、無駄な手数料などを発生せずに、クレジットカードを決済手段の一つとして使っているので、賢い使い方とされていますが、クレジットカード会社からしてみれば、加盟店だけの手数料だけで利益を出すので、利用者からの収益を取ることができません。

これにより、同じ商品を購入した場合でも、一括購入した場合と分割購入をした場合とでは、支払うトータルの金額が大きく異なることになります。

クレジットカードは、決められている締め日の翌日から締め日までの使用料金を毎月、支払日に決済を行いますが、その料金を一括払い、2回払いにで支払いを行うと手数料は発生しませんが、3回払い以降で支払いを行うと手数料が発生し、期間が長ければ長いほど支払い手数料が増大していく仕組みです。

そのため、クレジットカード会社からしてみれば、分割購入にて長期的な返済を行ってもらった方が収益が増大する事になり、支払い途中で債務不履行に陥るリスクもあります。

この仕組みにより、マンスリークリアを行う利用者からしたクレジットカードは、現金を必要としないキャッシュレスな支払手段であり、高額商品をクレジットカードの分割払いにて購入を行う利用者とは異なる使い方が行われています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:金融用語

このページの先頭へ