特別分配金はある意味ボーナスのような意味合いがある

投資家は投資信託に資産を預けると、運用がうまくいけば分配金を受け取ることができます。これは収益を得た場合に、投資家にあげるインカムゲインであると考えると分かりやすいでしょう。インカムゲインは分配金もあるのですが、特別分配金というものもあります。ただし、これは少し特殊になので注意しなければいけません。

これは、通称「元本払戻金」と言っています。つまり、自分が支払った資産が戻されるだけなのです。なぜこんなことが発生してしまうのかというと、実は収益分配後の基準価格が、分配前の価格よりも値下がりしてしまう可能性があります。これを続けてしまうと元本以下になってしまい、計算が合わなくなります。

そこで、自分の元本の一部も返済することになるのです。そうすることで資産価値というものを維持することもできますし、多くの投資家にとってもさらに良い結果にすることができます。

普段何気なく思っていることに関しても、疑問を抱くことで多くの知識や経験を知ることができます。これはどんな場面でも通用することですので、しっかりと自分の中に吸収させておく必要があるでしょう。そこをどのようにして開花し、運営していくのかが試される結果になっているのです。

難しい問題ではありますが、乗り越えることは可能です。特別分配金は一見複雑そうに感じるかもしれません。ですが疑問に思い、それを調べることで解決できます。最近はインターネットを利用することで、気軽に情報に触れることができるので、これを使わない手は無いということです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:金融用語

このページの先頭へ