クレジットカードの更新タイミングについて知っておく

クレジットカードは更新について知っていると、少しだけですが利点があったりします。例えば、クレジットカード会社では増額検討というものがされているのですが、この増額検討については意識的に対応をして貰うのが一番でもあるからです。

クレジットカードは小さく利用していたとしても、支払に問題がなければ更新時に増額検討がされやすくなっていきます。毎月で10万円以上などの高額利用については考える必要がありません。毎月で2・3万円ほど利用がされていて、出来るだけ早いタイミングで返済をしてくれれば、クレジットカード会社にしてみれば十分なのです。

なので、そのような意識で利用をしていくようにします。また、支払についてですが随時返済というものがあるので、この随時返済についてもなるべくで良いので利用していくようにします。例えば、20万円の返済をリボルビング払いとした際に、支払回数が6回であれば大体の金額で毎月3万円と少しの金額で返済となります。

ですが、几帳面に6ヶ月で支払を終える必要はありません。クレジットカードのマイページでは、項目に随時返済の項目が用意されていますので、5カ月目に残りの1カ月分を支払ってしまうということで信用を高めるというテクニックもあるのです。

毎月3万円だと生活に影響を与えるというのであれば、毎月2万円程度でクレジットカードの利用を調整すると良いです。このように小まめに使っているだけでも、利用限度額が数万円単位で変動したりします。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:金融用語

このページの先頭へ