クレジットカードの保険の付帯と診査医について

保険会社によっては、クレジットカード払いに対応している会社もあるので、クレジットカードが発行済みとなっている人であれば、すぐに保険に加入できたりもします。

ですが、保険というのは健康状態について、良好であるのが確認できないと加入不可となっているので、まずは定められた病院で、診査医による診査を受けないといけません。ただ、よほどの重病にかかっていない限りは、この診査が厳しくなる事はありません。

あくまでも、生命保険に加入する際には、公平性を重視しする必要があるので、このような審査があるだけだと、理解しておくと良いです。また、審査についても長時間のものは殆どありません。特殊な疾病による保険・保障保険に加入するつもりではなく、生命保険に加入される程度であれば半日以内で終わるものばかりです。

審査結果については、診査医で精査して作成されますので、大体ですが2~5日位必要だと理解しておくと良いです。そして、診査後に問題がないのが明るみになると、その後は生命保険の契約に締結となります。この時点で契約者となりますので、その際に月をまたいでいるのであれば、支払については来月からとなります。

また、医学的に見て健康であるかどうかをチェックしますので、過去の健康状態についての診断書などを提示しても、契約締結においては高い効果を示さないので、安易にそのような相談などをしてしまわないように、注意しないといけません。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:金融用語

このページの先頭へ