日本貸金業協会から信頼を得ている金融機関か確認する

金融機関は大手のカード会社から、聞いたこともないような消費者金融や悪質業者までさまざまです。過払いをさせられたり、普通では考えられない程の多額の利息を払わされたりするのは悪質業者と言えます。そういった悪徳業者に引っかからないためにも、信用のある会社なのかをチェックしましょう。

信用できる会社かを確認するには、口コミを見てみるのもありですが、一番確実なのは、日本貸金業協会の情報を見てみることです。公式サイト上で、悪質業者の一覧があり、会社名や住所などで検索できるようになっています。

逆に、信用を得ている金融機関もあるので、自分が利用している所は問題がないのか確認してみるとよいでしょう。また、もし悪質業者の被害に遭ってしまった、返済に困ってしまった、他にも何か不安があるなどの場合は、相談窓口があるので、気軽に相談ができますし、そうすることで解決の糸口が見つかります。

日本貸金業協会は金融機関への定期的な監査をし、自主規制を行う団体ですので、いわゆる市民の味方です。一般的な法人とは違い、特別に唯一設立された協会なので、掲載されている情報ももちろん本物ですから、定期的に見てみて、安全に金融機関を利用しましょう。

金融機関は協会員として登録し、定期監査の対象とされているので、最初だけではなく、途中から悪質、または規程違反となる業務を行った場合には、ただちに会員権が停止となります。

対称となった会社にはペナルティが課せられるようになっていますので、利用する前に問題がないかを見ておけば、より安心してクレジットカードや消費者金融を利用できるのは間違いありません。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:金融用語

このページの先頭へ