仏具ローンで葬式費用を借りて無事に葬式を済ませる

身内に不幸があって葬式をすることになった、しかしお金がない。そんな時に使えるのが仏具ローンであり、これは仏壇購入費用や葬祭費用や仏具費用など葬祭や仏具関連のお金に使えるローンです。墓石などの購入費用にも使えるので、急に必要になり予め用意の出来ない葬祭関連の出費があるときはとても頼りになるでしょう。

もちろん亡くなった本人名義では借りることは出来ないので、家族などの身内の人がローンを組むことになります。しかし、その場合には、安定した収入があるなどの申し込み基準を満たしていないといけません。年齢制限もあるので、高齢者の場合は借りるのが難しいときもあります。

また葬儀屋さんはこのようなローンを取り扱っていないので、金融機関で直接お金を借りることになります。葬祭を行う場合には、いろいろとプランがあり、それによって費用も変わってくるので、しっかりと見積もりを行った上で、金額を出してその分をローンで支払います。

さらに葬祭時の香典などはあてにしないで、見積金額をローンですべて支払った方が、あとあと金銭面でのトラブルも少ないでしょう。
最近では銀行以外にも、クレジット会社や信販会社でもこの商品を取り扱うところが多くなってきました。

また毎月払いの他にも、ボーナス併用払いが使えるところもあり、返済方法にも柔軟性を持たせることが出来ます。また、所得証明は必須のところが多いですが、保証人も、担保も必要なく、フリーローンのような感じで簡単な審査だけでお金を借りられる場合も多いです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:金融用語

このページの先頭へ