世界で最も流通している通貨となっているのがアメリカドル

世界で最も流通している通貨というと、日本のような安定している通貨とされていますが、実際はアメリカドルなどの認知度の高い通貨となっています。また、これらの通貨がよく市場などを流通している理由については、今ではFXなどの為替市場が存在しているからです。

世界中でマーケットが存在しているので、そちらを経由する流れでドルや円については流通するようになっています。そして、他の理由でも円よりも高い人気をドルが秘めているケースもあります。

それは、今までにアメリカはアメリカドルなどを含めて人気が落ちた時があったのですが、何度もそのような窮地を乗り越えてきているので、世界中で高い人気を誇っているという背景があるのです。戦争時においても問題なく流通し、経済危機においてもアメリカドルは安定して流通している時代までありました。

何よりも、アメリカが発行しているドルについては他の通貨に対して影響を与えるという特徴まであります。これは円だけではなく、主要とされている通貨全てに言えるのですが、このような背景もあるので人によっては「セットで購入する際に適していると判断されている人が多い」という特徴まであるのです。

実際に、USドルでFXなどでトレードがされているわけですが、世界の為替取引の9割以上に関係しているだけに、マーケット情報についても余すことなくデータが蓄積されているという、トレーダーにとっては素晴らしいメリットまであります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:金融用語

このページの先頭へ