通貨レートの高い維持があるので人気を集めている人民元

人民元とは、中華人民共和国で発行されている通貨のことです。現在までに、中華人民共和国の景気は据え置きとされている場合が多かったのですが、近年では目覚ましい経済成長を見せるようになっているので、注目が次第に高まっています。

通称では中国元と呼ばれている場合もありますが、一般的には両方とも利用されているので、どちらでも通称としては高い認知度を誇っているでしょう。もともと、中国でのあらゆる値動きは不安定な要素が多かったのですが、近年では通貨バスケット方式でレート管理がされるようになっているので、レートの信用度も上がってきているという特徴があります。

通貨バスケット制は、従来の固定相場制ではありませんが、こちらのほうが柔軟なレート管理が行えるとして注目を集めている制度です。また、多くの人が取引で利用されているとしてレート維持も行われています。

具体的には、中国の通貨当局がレート維持を行っているのですが、このような背景もあるのでトレードをする際のリスクも減っているという状況です。また、中華人民共和国は近年になって成長が目覚ましくなっていますので、まだ取引上では高い注目を集めていない部分があり、玄人の間では人気が高い通貨となった特徴もあります。

市場においては、ドル売りの人民元買いの圧力が強い状況となっているために、一般のトレーダーであっても状況を読みやすいという魅力もあり、近年では人民元のみに情報を絞った取引情報まで存在しています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:金融用語

このページの先頭へ