各種の特徴について期待がされているEUR

EURは、EU(欧州連合加盟国)によって新設された通貨です。このように多くの国で新設された通貨については「単一通貨」と言ったりもします。また、名称についてはアルファベットよりも「ユーロ」がよく用いられるようになっています。

というのも、世界で知られている通貨であり取引量についても、世界で最も多いとされているドルや円に続いて多いとされている通貨だからです。登場時から高い人気と信用がある点でも知られています。

正確には、世界第2の基軸通貨として現代では地位を確立するに至ったという特徴があります。その他の特徴では、米ドルの代替として用いられることが多いという特徴であったり、英ポンドとは離して利用されることで有名であったりします。

ユーロについては、他のものとは違った値動きをするとされているのですが、近年では特に米ドルや英ポンドが下降トレンドにはいった場合に変動を見せるとして、リスク回避で用いられるケースも多くあるのです。

さらに詳細の特徴では、流動性に対する高い安心感があります。これについては基軸通貨となっているので今ではよく知られてもいますし、FX業者についてもそれを理解して、取引ランキングなどでは必ず表示を行うようにしています。

それだけ長く多くの人から愛着をもって利用されているのですが、経済指標においてはドイツやフランスなどのものを利用するだけでわかりやすいなど、EURの相場変動についても一般のトレーダーが簡単に理解する事ができるという特徴まであります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:金融用語

このページの先頭へ