クロネコヤマト代引きで荷物を受け取る方法

ネットショップなどで買い物をした場合は、その代金を銀行振込やクレジットカード払いや代引きで受け取る方法などがあります。クロネコヤマトで荷物が送られてくる場合には、クロネコヤマト代引きで荷物を受け取ることも一つの方法です。また受け取る時間を指定することも可能です。

宅配ボックスやマンションの管理人などがいる場合には、配達時間に自宅にいる必要はありませんが、そのようなものが無いときには、配達時間に本人が自宅にいることが必要です。代引きで商品代金を支払うときには、お金を用意しておきましょう。

配達の人が自宅に来るので、その人に商品代金を支払います。金額ぴったりでなくてもお釣りをくれますが、釣り銭がないときもあるので、金額ぴったりのお金を用意しておいたほうがスムーズに支払いを完了させることが出来るでしょう。

支払った後には、受取のサインを伝票に書き込みます。このときもペンを配達の人が持っているときもありますが、ペンが無いときもあるので、自分でサイン用のペンを用意しておいたほうがいいでしょう。

支払いとサインが完了すれば代引きでの手続きはすべて終わりです。そして、荷物を受け取ります。慣れてしまえば数分で終わるような作業です。また、荷物が自分宛のものであるかも確認しましょう。違う宛先の荷物を間違って持ってくるときもあるので、十分な確認が必要です。代引きはクロネコヤマト以外にも他の配達業者でも取り扱っています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:支払方法

このページの先頭へ