ZenCartを使って魅力的なECサイトを作ろう

ZenCartというのは、オンラインショップの構築プログラムです。基本的にオープンソースとなっているので、無料でダウンロードして使えます。改変は自由にできるので、自分の好みに合わせて変更できます。

自由に変更できるといっても、ECサイトを作ること自体が初めてだという場合は、少し難しいかもしれません。ZenCartについての知識もないといけませんし、どういったものなのか知ってから取りかかる方が良いでしょう。

もし、自分で作るのは難しいという場合は、ECサイトを制作してくれる会社に依頼します。ある程度費用がかかりますが、集客力のある、魅力的なサイトを作るためなら当然と言えるでしょう。こんなサイトが作りたいと伝えれば、それに合うようなサイト作りのアドバイスをしてもらえます。

ZenCartには、特徴のある機能があります。それが、海外対応が可能であることです。もともと、アメリカで開発されたものですから、商品名や商品の説明を英語と日本語で表記できます。もちろん、価格もドルと円で設定が可能です。日本だけではなく、海外にも対応するショップを作りたいというなら、最適ではないでしょうか。

オンラインショップの構築プログラムは、これ以外にもいくつかあります。それぞれにメリット、デメリットがあるのでそれを調べて、比較して検討すると良いでしょう。自分が作りたいショップのイメージをしっかり持ち、それに合ったものを選んで魅力的なサイトを作りましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:支払方法

このページの先頭へ